企業PR動画を制作する、3つのメリット!

これまで企業のPR方法と言えば、テレビCMやポスター、チラシ、広告などが主流でした。
しかし現在ではに伴い、情報を発信する事でのPR方法が多くなっています。

山形パンフレットデザイン.comでは、「企業PR動画」の制作をおすすめしています!

「企業PR動画」を制作するメリットを、大きく3つに分けてご紹介します。

1. 情報の訴求力が大幅アップ!

紙媒体やホームページに比べて動画は、視覚的な訴求をする「映像」と、聴覚的な訴求をする「音声」により、伝わりにくい事業内容をより分かりやすく伝えることができます。
動画の持つ情報量は数十枚・数百枚の紙に匹敵すると言われるため、営業時のプレゼンレベルの底上げも可能。
さらに、持ち歩けない大きな機械や、図解や口頭だけでは伝わりづらいようなサービス・商品も、動画なら簡単に伝えることができます。

2. 企業のイメージアップに繋がる!

社員の様子や取り組みを動画で紹介することで、より企業への親しみを感じてもらうことができます。

ネガティブイメージを持たれがちな業種であれば、動画によりそのイメージを塗り替えることも可能。
「企業PR動画」は、採用や求人の場でも大きな効果を期待することができます。

3. 顧客を掴む可能性が高い

紙媒体やホームページは「読む」という積極性が必要となりますが、「企業PR動画」であれば、ターゲットが何か作業をしている最中でも、興味を引くことができます。
そこで感心を持ってもらえれば、さらに詳しい情報を知るために、ホームページへアクセスしてもらえたり、お問い合わせをいただけたりすることができます。

また、「企業PR動画」の視聴者は、その企業の商品や事業内容に当初から興味を持っている人が多いです。
視聴者のターゲットを絞り、「企業PR動画」を制作をすれば、顧客を掴むチャンスも高くなります。

動画制作の詳しい情報はこちら  AR動画制作の詳しい情報はこちら