会社案内と入社案内、差別化してますか?

あなたの会社は、一般的に言われる「会社案内」と「入社案内」のパンフレットをきちんと分けて制作していますか?

会社案内」は、主に取引先やお客様に向けて、自社の事業内容や商品、サービス、営業拠点などを掲載します。
自社の商品サービスが魅力的に紹介されており、店舗や営業拠点へのアクセスや連絡先が明確に記載されている事が重視されます。

一方「入社案内」は、主に学生や就職先を探している方向けに作成されます。そこでは商品サービスよりも、自社で働く事によって自分の生活がどのように輝くものになるか、どんなやりがいのある仕事が出来るかという事や、同じように働いている先輩方の声などを優先的に掲載する事になるでしょう。

このように、目的に合わせてパンフレットを作る事は、どんなものを作る時にも意識したいポイントです。対象となる人の気持ちをきちんととらえ、どんな情報を発信すれば心に響き伝わるのかを考えて、効果的なパンフレットを作成しましょう。

「会社案内」や「入社案内」を制作してくれる会社をお探しですか?

山形パンフレットデザイン.comでは上記のようなノウハウを踏まえた上で、お客様のご要望に応えるパンフレット制作を行っております。

自分たちでは上手に作れない、作っている時間や機材がないという方はお気軽にご相談ください。

会社案内の詳しい情報はこちら
入社案内の詳しい情報はこちら