カタログ-商品ラインナップ-

『自社商品を全て掲載した冊子を作り、
営業活動に役立てたい!』という方は
是非とも我々にご相談ください!

カタログとは自社の取扱商品や営業方法について記載した冊子のことを指します。カタログの役割は商品やサービスの紹介・セールスプロモーション、販売支援であり、言い換えれば、カタログの目的は、商品そのものをお客様に対して伝え、売ることにあります。そのため、カタログを単なる紙の冊子として捉えるのではなく、カタログは”営業代行”であると捉えなければなりません。山形パンフレットデザイン.comならば豊富な経験をもとに目的に応じた様々な仕様でより効果的なカタログの制作をご提案させていただきます!

クリエイターのちょっとした一言

カタログ作成の一番の目的は何と言っても、
『自社の商品・サービスを全て見える化して掲載し、そこから問い合わせを獲得すること』にあります。
商品・サービスを提供する側は、
『うちの既存の取引先は付き合いが長いから、うちの商品のことなら基本的に全て知っているに違いない!』
と勘違いしがちですが、大体の場合は正確に把握されていないことが多いのです。
だからこそ、まずは自社の商品をしっかりと理解してもらうことからはじめる必要があります。
そのための重要となるツールがカタログです。
さらには、豊富な商品の中からこれ!という商品を探しだすのが容易なこと、複数の商品を比較しやすいことが利便性の高いカタログの条件であり、これらを解決するためには見せ方や機能面の細部にまで配慮しなければなりません。
“伝えたい情報を伝えたい人へ”をモットーに多くの情報誌の制作を行っている弊社では、経験豊富なデザイナーによる効果的なデザインやレイアウトを通じて、カタログそのものの見やすさを追求するとともに、お客様からの問い合わせアップにつながるようなカタログ作成のご提案をさせていただきます。
過去の制作実績に基づいたご提案をさせていただきますので、まずはお気軽にご相談ください!

カタログのデザイン実績はこちら カタログの制作料金はこちら

関連情報

TOPICS & 新着情報