企業価値を向上させる会社案内

個性的な会社案内で企業の価値を高めましょう!

会社案内は企業のストーリーやカルチャーを表現するもの!

会社案内を単なる企業説明のツールだと思っていませんか? 個性的な企業の多くは、会社案内にもその個性を表現しているものにこだわっています。それは、会社案内を通じて企業として大切にしているものを表現して、企業の価値を高めようとしているからにほかなりません。ブランディングの観点からも、最も代表的な対外的な告知ツールである会社案内で、企業のストーリーやカルチャーを表現し、より一層の理解や賛同を得ることが望ましいと言えます。

社長挨拶ではなくインタビューや対談で伝わりやすく!

また、形式的な社長の挨拶文ではなく、創業の想いやこれまでの歴史など、インタビュー形式や対談形式でまとめるなど、よりわかりやすく、伝わりやすくすることも大切です。定形の挨拶文より、社長の考えを伝わるようにまとめることが、会社案内にはもっとも重要な事です。弊社ではフリーペーパーやタウン誌で培った編集スキルで、社長の考えをまとめることが可能です。(社長の流儀というパッケージ商品)会社案内を作成する際は、ぜひご相談ください。