会社案内を作成して新人営業の底上げを

新人営業マンは、一人前になるまでに時間がかかります。
指導しても売上に貢献できない。伝えても上手く理解して実践できない。こんな状況はよくあるものです。

営業スキルを向上させる事は必要です。ですが、その前に自社の営業ツールを一度見直してみませんか?

会社案内や自社商品パンフレットを目的に沿ってきちんと制作する事で、飛躍的に営業訓練や指導の手間を省くことが可能になり、誰もが均質で効率的な営業を出来るようになります。

会社案内が最強の営業トーク

相手に言葉だけで物事を伝えるのは案外難しいものです。話した内容は10%以下しか伝わらないという調査結果も耳にします。

そこで、パンフレットを制作して、写真や図、グラフなどを活用して視覚的に訴えたり、響くキャッチコピーや紹介文などを大々的に掲載すれば、営業スキルの低い新人でも一人前の営業活動が出来るようになります。

自社の強み、伝わっていますか?

価格、品質、スピード(対応・納期)、スタッフの応対、サポート力など、様々な自社の強みがあると思いますが、はたしてそれはきちんと相手に伝わっているでしょうか?

長い付き合いを経てわかっていただける、という事ではスピードの速い業界では十分な成果を上げることが出来ません。

自社の強みがひと目でわかる会社案内があれば、相手は安心して仕事を発注出来るようになります。